婦人

ワキガの臭いは簡単に落ちないのが事実|現実と向き合おう

選ばれる機器

ウーマン

肌のたるみを改善し若返りを目指すための手法として、近年採用されているのが専用のマシーンを用いて行うものです。その中で高い支持を得ているのがウルセラシステムとされています。ウルセラシステムは、超音波の熱エネルギーによって肌表面から約4.5ミリの深さにある表在性筋膜というところを刺激、コラーゲンの活性化を促すのです。この箇所は本来なら外科的対処でしかアプローチできず、その他のマシーンでもたどり着けない領域とされたことからウルセラシステムに注目が集まりました。施術は簡単でトランスデューザーを引き上げたい箇所に当てていくだけ、1回の施術は約30分ほどで完了です。ダウンタイムもないのですぐにメイクが可能となります。

ウルセラシステムから発せられる超音波エネルギーは、肌の奥深くで振動を起こし摩擦させて熱を発生させます。奥にだけ届けられるので、表面への影響やダメージがありません。照射後にはハリや引き締め効果が即実感できますが、その後徐々に時間をかけ1ヵ月から2ヵ月するころにはさらなる引き締めが実現します。またウルセラシステムには、いくつか深さの違うトランスデューザーが用意されており、1.5ミリのものを使えば浅い層にも対応できるのです。これによりシワへの対処もできる万能性を兼ね備えています。費用としては30万円から50万円くらいとかなり高額となりますが、安全性や効果のほどを考えれば割安感も得られると思われます。